庭に芝生を

日常

前にドッグランへ行った時、きれいに張られた芝生でワンちゃん達が走りまわっていました。エマも他のワンちゃんのおもちゃを奪いながら楽しそうに走っていました。
ドッグランにあるくらいだから、きっとワンちゃんにとって芝生はいいものだよね?エマは生まれた時から後ろ脚が脱臼しやすいため、砂利だけよりも脚の負担軽減になればいいなと考えました。他にもウチの庭にも緑が欲しかったし、芝生を張ろうよー!ということになりました。

どうやって張る?

天然芝か人工芝どっちにする?
わんちゃんを飼っている方のブログやYouTubeを参考にさせてもらいました。
どちらもメリット・デメリットがあり、かなり迷いましたが我が家は天然芝を採用!

業者に頼む?自分たちでやる?
予算の都合上、業者に頼まず自分たちでやることになりました。
全面に張ろうか迷ったんですが、とりあえず半分だけ張ることになりました。
砂利だけの庭

簡単に芝生は晴れるものだと思っていたんですが、これが予想以上に大変でした・・・。

作業工程

まず砂利を取り除き、土を結構深くまで掘って土を入れ替えました。粘土質な土だったので、水はけの良い土になるように、ホームセンターで何種類かの土を混ぜ、芝生が根付きやすくするように土壌改良をしました。
ここまで全ての工程がかなりの重労働です。
土も予想以上に必要で、足りずにホームセンターを何往復もしました。

芝生を張る前

芝生はTM9という品種にしました。
この芝生はトヨタ自動車が芝生維持管理費を低減する目的で開発された品種だそうです。他の品種と比べ草丈が1/2以下のため芝刈りの回数が減り、肥料も少なくて済みます素足で歩いてもチクチクしにくいなどのメリットがあります。

芝生を並べる

芝生を敷いて目土をし、水や肥料をやりました。

芝生育成中

あとはある程度根付くまでエマが入らないように芝生を柵で囲いました。

現在の様子

芝生を張った今の庭

今はこんな感じで芝生も伸び、きれいな緑色になりました。

エマが喜んで庭を走っている姿を見ると、芝生を張って良かったと思いました♪

・・・ん?
芝生一部茶色

建物側の芝生が数か所茶色いままです。この下には基礎のコンクリートがあり、あまり深く土を掘れなかったのもあり、なかなか根付きにくいのかなぁと思います。少しずつ緑が増えているので、とりあえず様子を見ることにしました。

芝生も伸びてきて、そろそろ第1回目の芝刈りをする時期なので芝刈り機を用意しなくては。
芝刈り機って電動と手動があったり、値段もピンキリなのでどれがいいのか悩んでいます。

天然芝は手入れが大変みたいなので、水やりや芝刈り等をしきれいな芝生がキープできるように頑張りたいです!

コメント